チャットレディは実際のところ安全に稼ぐことができるのか?

チャットレディのお仕事内容の実態とは…?

女性が気軽に誰でも高額稼ぐことができる人気の副業チャットレディ!あやしい水商売のように思っている人も中に入るのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに報酬が発生して振り込んでもらえるの?登録情報などが横流しされたりしない?詐欺じゃない?登録料なんかでだまし取られるんじゃない?などなど。

チャットレディに対して全体的に怪しいイメージを持っている人が世間一般的には多いのではないでしょうか。

チャットレディの具体的な仕事内容やどこでお金が発生しているのかをしれば、ごくごくふつうのありふれたビジネスだと言うことがわかります。

以下には、世間一般の人からしたら怪しいと見られがちなチャットレディという職業について解説しているので、これからチャットレディを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください!!

チャットレディは実際にどれくらい稼げるのか?

駆け出しの頃は我慢が必要

チャトレは一般的なバイトと比べるとめちゃくちゃ高い時給になり、時給が高いと言うことは月給も高くなる計算です。

ですが、チャットレディの広告看板や街宣車などを見てみると、初心者でも何十万円とか書いてありますが、それはごく一部の人だけの話であって、誰もいきなり一ヶ月目から何十万円も稼げる訳ではありません。

チャットレディというのは稼働時間にも待機しているときと、チャットしたりメールしたりしているときがありますが、待機時間は報酬がもらえないので、実際に稼働している時間と平均にならした金額が本当の時給といえるでしょう。

チャットレディをやり始めた頃は新人ボーナスというのがあって、露出時間が増えるので、男性ユーザーの目に触れやすく、それだけチャットしてもらいやすいのですが、それが過ぎるとベテランも1ヶ月目も同じ戦場で戦わなければなりません。

チャットレディというのは固定客の獲得がすべてを握っていると言っても過言ではありません!リピーターさんが付いてくれればそれだけ安定した収入になりやすいです。

なので、チャットレディというのは誰しもが簡単に稼げるようになるわけではありません。いろいろな実践を積んでようやく稼げるようになります。

稼ぎまくっているチャットレディの女性というのは、日々いろいろなデータを収集してコツを磨いていって、怠惰にならずに実践している女性ばかりです。

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しありしか稼げないというのは嘘

身バレするのが怖いから顔を出してチャットレディしたくないという人は多いと思います。

顔出しありと顔出しなしだと、男性ユーザーはどうしても顔が見えている人から選んでいく傾向があるので、顔出しありの方が稼ぎやすいです。

ライブチャットで遊んでいる男性というのは、かわいいこのアダルト行為を見たいという人も中にはいるので、どうしても顔出しありの女性の方が稼ぎやすいとえそうです。

ですが、顔出しありからくらべて、顔出しなしの方が稼ぎにくいと言うだけで、稼げないという訳ではありません。実際に顔出しなしでもたくさん稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

顔出しなしのチャットレディの女性でも、女性の武器である胸とかすらっとしたスタイルとかを強調することによりいくらでもリピーターさんをつけることができます。

他にはメールなどのツールをもちいて、男性客と積極的にやりとりをすることにより、いくらでも稼ぐことができるんです!

いろいろなコツをつかむことにより、顔出しなしでもいくらでもうまく流れに乗ることができて、人気のチャットレディの栄光をつかむことができます。

ノンアダルトでも稼げるのがチャットレディ!

チャットレディはアダルトな行為があって初めて稼げると思っている人は多いのではないでしょうか。ノンアダルトなんて使う男性客がいないという風に。

アダルトチャットの方が稼ぎやすいというのは間違っていませんが、ノンアダルトが稼げないというのは間違っています。

平均的な時給をアダルトありとアダルトなしで計算してみると、アダルトありだと5千円くらいで、ノンアダルトだと3千円くらいだといわれています。

アダルトチャットレディの月収を計算してみましょう♪一日のログイン時間が5時間だとして、そのうちの待機時間が1時間で稼働していたのが4時間だとすると、月に換算してみると平均して8万円から12万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしているチャットレディの月給を換算してみると、1日あたり5時間ログインして、1週間に3日くらいログインしたとすると8万円くらいの月収になる計算です。

ノンアダルトでも稼げるのは、男性にもただ単純に自分の話を聞いてもらいという男性がいるからなんです。

音声のみやメールだけでも稼げます

チャットレディの中ではテレビ電話が一番稼ぎやすいですが、音声だけやメールだけでも十分稼ぐことができます。巷でいわれているようなメールだけじゃ稼げないというのは真っ赤な嘘です。

チャットレディ側の報酬が低いと言うことは当然男性客が払う利用ポイントが安いと言うことなので、男性がわからしたら安くすませることができるメールや音声通話を利用しない手はないということです。

メールレディとわれるひとはメールのみでチャットレディをやっている人ですが、メールも報酬率が高いサイトは馬鹿にならないくらい高いので、メールだけでも5万とか稼げてしまう人もいるんです。

テレビ電話やチャットは敷居が高いという人は、気軽にお金を稼げるメールレデイやテレフォンレディという働き方を試してみてください♪

チャトレのお仕事は巷でいわれているようなものそのままです

身バレしないことはいくらでもできる

チャットレディをしていて身バレするリスクはないのかと心配している人は多いと思います。チャトレのみバレリスクというのは対策することができます。

たとえば、身バレ対策としてはウィッグをつけてみたり、メイクをいつもと違う風にしてみたりいろいろな対策方法があります。

チャットレディというのは、キャラクターをつくってやったほうが、普段の自分では出し切れないような要素を出せるようになるので、ウィッグなどを使うことによりさらにそれを加速させることができるんです。

チャットレディのプロフィール欄というのは、適当に入力してもOKなので、自分が憧れているキャラクターを演じることができます!

すべてのチャットサイトでは顔出しするかしないかは自由に選択できるので、絶対に顔バレしたくないというひとはそもそも顔出しなしでやればいいと思います。

他には、自分から誰か身近なひとにチャットレディをやっているといってしまうとバレてしまうことがありますので、自分からはチャットしているなんて言わないようにしましょう。

アダルトする必要はない

チャットレディに対する普通の人のイメージというのは、男性の前でエッチな行為をすることによってお金をもらっているというイメージを抱いている人が大多数だと思います。

この見解は実は間違っていて、誰しもがアダルト行為をする必要はありません。ノンアダルトでやりたい人はアダルトなしでもOKですし、稼ぐことができます。

チャットレディがパフォーマンスするライブチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーに分類されます。

アダルトライブチャットというのは、法に触れない範囲でアダルト行為を行うライブチャットです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、文字通りアダルト行為がない、普通のおしゃべりのみで出来るサイトです。

ミックスサイトというのはその名の通りアダルトとノンアダルトが両方兼ね備えたサイトで、どちらのチャットレディでも働くことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が禁止されているので、ノンアダルト専門でやりたいチャットレディが集まっています。

お客さん側からもしアダルト行為を求められた場合はキャンセルすることができます。しつこいお客さんであれば、強制退室機能があるので安心してお仕事できます。

アダルト行為に抵抗がある人は、ノンアダルトチャットレディを選択すれば、純粋な男女の会話だけをメインに仕事をすることができます。

盗撮対策をしておく

ライブチャットサイト側でもキャプチャ対策はしてあるものの、盗撮や流出に対する対策は自分で行いましょう。

アダルトチャットサイトでは、チャットレディのエロパフォーマンスを男性客がキャプチャしていることがあります。

男性ユーザーがチャットレディの画面をキャプチャしていたり録画していたりしても、チャットサイトのシステムからは把握しようがありません。というかそんな機能は地球上にありません。

ライブチャット側では男性ユーザーのキャプチャやスクショを禁止するシステムがない以上は、チャットレディ自身が自分で対策を講じる必要があります。

チャットレディのキャプチャ対策として一番安全なものはもちろんそう!顔を出さないことです!顔さえ和からなけば、どれだけエッチな行為をキャプチャされようがどうでもかまいませんよね。

顔出しなしだと稼ぎにくいから顔出しありでやりたいという人のキャプチャ対策方法というのは、別人になりきってしまうくらい変装してしまうことです!ウィッグやメイクなどで別人になりきってしまいましょう!

プライベートな情報がもれないようにする

チャットレディをやっている女性は、男性客と疑似彼女みたいに接することによりお金をもらっているわけですから、ストーカーになられてしまうというリスクも多少なりともあります。

ストーカーになってしまうということは、自分の住所などがばれるような個人的なプライベート情報を自分からいってしまった場合に限ります。

たとえば自分の個人的な情報というのは、自分の住所やすんでいるとこや本名がわかるようなことは絶対に言わないことを徹底しましょう。

チャットレディをやるときは、男性側に移るカメラに、自分の私物や名前が書かれているものなどは見えないようにしましょう。

チャットレディ本人が自分のプライベート情報を出さなければいくらでもストーカー対策はできるんです。

チャットレディ代理店を使うとどうなる

ライブチャットサイトの代理店というのは、チャットサイトで稼ぎたい女性と、ライブチャットを運営している会社を結びつける業務を行っています。

チャットレディの代理店に登録するメリットというのは、いろいろなものがあります。サポートを手厚く受けられたり、報酬率が変わったり、チャットルームが使えたりします。

ですが、チャットレディの仲介業者って、チャットレディですらあやしいのに、もっとあやしいと思っている人も多いと思います。そんな中で代理店のメリットデメリットをいろいろな切り口から徹底検証していきたいと思います!

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもたくさんいるので、女性にしかできないチャットレディには心強い味方だと思います。

代理店のスタッフはチャットレディをやっていたこともある人がおおぜいいるので、女性スタッフにチャットのコツみたいなことを聞けばすぐに教えてもらえます♪

代理店スタッフは優しく何でも答えてくれる

ライブチャットの代理店にいろいろな諸項目を入力すると登録が完了してカメラテストなどがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてすごいど派手なキャバ嬢みたいな人が出てきそうなイメージがありますが、まったくそんなこともありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

小さい代理店などは怪しい人物もいるかもしれませんが、大手の代理店だったら有名なので、しっかりした人物ばかりで構成されていると思います。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

代理店選びは慎重に!

大手のきっちりしている代理店は安心して登録することができると思いますが、すべての代理店が安心して利用できるわけではありません。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

あまり名の通っていない代理店などはあやしさが満点なので、登録するのはやめておきましょう!

質のいい代理店の選び方というのは、できるだけ大手のサイトに登録することです。サポートもありますし、チャットルームも充実しています。